お客さまにご愛顧いただき、
エスパル40周年

エスパル仙台は2018年3月18日(日)、 おかげさまで開業40周年を迎えることとなりました。
皆さまへの感謝の気持ちを込めて「花」をメインテーマにすえ、
様々な特典やイベントをご用意いたしました。
エスパル仙台でしか手に入らない40周年限定アイテム・メニュー、
お得なショップ特典、ショップ発信の体験型イベント、
インフィオラータほか「花」をテーマとした展示など、
楽しんでご参加頂ける企画をご用意いたしました。
皆さまのご来店を心よりお待ちしています。

CREATORS PROFILE

写真家 野口 勝宏

“花”をメインテーマしたエスパル仙台開業40周年企画では、デザイン制作に福島県在住のカメラマン野口勝宏氏を迎え、宮城・東北の花をいっぱいに敷き詰めたメインビジュアルを制作いただきました。

野口勝宏(のぐちかつひろ)/1959年福島県猪苗代町生まれ。雑誌や広告をフィールドとする写真家。東日本大震災後、ふるさと福島の身近な花木の撮影を開始。その卓越したオリジナル技法で、国内外の写真展でも多くの賞を受賞。著書に「ここは花の島」(帯分/谷川俊太郎)などがある。
第35回 Nikon Photo Contest 2014-2015 グランプリ受賞、第26回福島民友新聞社 みんゆう県民大賞 芸術文化賞受賞、日本記者クラブ会員、日本広告写真家協会会員