Q&A

Q&A

入社前に必要な資格はありますか
必須資格はありませんが、小売業の仕組み理解のため、公的資格:であるリテールマーケティング(販売士)検定試験の受験を推奨しています。また、入社後は民間資格であるSC経営士の取得を社内で推奨しております。
入社後の教育体制はどのようなものがありますか。
入社後はショップの運営管理や日々の売上確定業務、契約業務などを仙台にて学ぶ研修期間があります。その他、入社年次に応じた階層別研修や通信教育制度を通した資格取得や技能獲得のバックアップを推進しています。
配属や転勤はどのように決まりますか。
毎年1回、配属・転勤に関して、自己申告面談の機会があります。その申告内容をもとに、本人の能力や部署ごとの仕事量などを総合的に考慮して、配属先の変更や異動が決定します。
会社のキャリアアップの仕組みはどうなっていますか。
在職年数により昇進試験を受けることができます。また、実力に応じて試験を受けることもでき、自分の頑張り次第で大きくキャリアアップできる仕組みとなっています。
各種手当てはどのようなものがありますか
産前産後休暇制度、育児休暇制度、住宅手当、通勤手当、扶養手当、技能手当、通勤手当、職務手当、結婚手当、別居手当、介護手当等、勤務や居住状況に応じて制度を設けております。社員ひとりひとりがイキイキ輝けるよう、働きやすい環境を整えることで、ワークライフバランスの確立を目指しています。
産休や育児休暇はありますか?
出産予定日の42日前から出産日以後56日まで産前産後休暇が取得できます。育児休職に関しては、1歳に達する月まで取得でき、配偶者の育児休暇取得状況によって、1歳6ヶ月に達するまで育児休職が可能です。小学校就学始期に達するまで9:30~16:30までの時短勤務の取得も可能です。なお、当休暇は女性社員だけでなく男性社員も年々取得率が上がっている制度です。
社内はどのような雰囲気でしょうか
エスパル各館とも、現場第一線で20代~30代の若手がリーダーとなって取り組む業務も多く、先輩や上司社員にも相談しやすい風通しの良さがあります。
ライフワークバランス確立に向けての取り組みはどのようなものがありますか。
積極的な有給休暇取得のほか、リフレッシュ休暇(5連休)制度を年1回以上全社員が取得できるような支援体制があります。また、社員同士のコミュニケーション醸成のため、補助金制度型の社員旅行も毎年実施しています。
ライフワークバランス確立に向け、2019年4月からはフレックス制度を導入。本社・仙台店ではオフィスリノベーションを行いフリーアドレス制度も2019年3月より取り入れました。社員が自主的に効率性アップに努められるような環境や制度整備に日々取り組んでいます。